トップページ | くもり時々雨、または時々晴れ?! »

2006年5月 9日 (火)

EN ROUTE!

とにかくとにかく、菜園の野菜の様子を記録するために始めるぞ!On y va!

今年も畑の横の小川に睡蓮の葉が広がり始めました。今のところ3匹ほどかえるがいるようです。そんな水面を見ていると、どうしても「おやゆび姫」の話が浮かんできて、おそらくツバメの王子様が私をここに連れてきて、「ここが君の住む世界だよ」と言ってくれたと信じることにしているのですが、そうすると、菜園作りを一緒にしているmoitié相方がツバメの王子様?!なんて、そんな素敵な話ではなく。。。

とりあえず、現在の菜園の様子。

花をつけ始めたまだ背の低いカラーが並ぶ向こう側に、にんにくがしっかりと青い葉を伸ばし、その先には、エシャロットグリーズが同じく、青々と葉を伸ばしています。

にんじんとラディッシュの種を撒いた区画には、たくさんの芽が伸びてきましたが、種を一箇所にまきすぎました。間引きをして、育つ空間を作ってあげないといけません。

一列と半分に並んだ4種類のサラダ(レタス)は、なかなか元気に育ってくれていて、もうじきいくつか収穫できそうです。サラダの列の続きには、簡単な温室を作って、その中にはトマトの苗が少しずつ育っています。黄色のトマト、牛の心臓と呼ばれる大きめのトマト、トマトグラップの3種類。今のところ、2、3日に一度の水遣りです。

畑の真中に生えてる洋ナシの木の手前には、赤いたまねぎ、向こう側にはジャガイモ、その先に普通のエシャロット、たまねぎが順調に大きくなってきています。にんにく、じゃがいも、たまねぎ、エシャロットには、基本的に水をやらないのが、この菜園のお隣さんたち、長年畑作りをしてきている長老のやりかたです。

8日は、ひと月以上ぶりに、雨がしっかりと降りました。夜、雨戸を閉めるときには、半月状の月、上弦の月lune montanteが見えました。月と野菜の関係も深いことがちょっとわかってきました。

|

トップページ | くもり時々雨、または時々晴れ?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99297/1732812

この記事へのトラックバック一覧です: EN ROUTE!:

トップページ | くもり時々雨、または時々晴れ?! »